どういう雨なんだろう、、父手術実施

 2021年9月22日(水)

本日、大腿骨頚部骨折で父が総合病院に入院します。

ママのお仕事がお休みで

自分は今月まで離職中

ふたりで付き添って病院に向かいます。

昨日、診断いただいた

父のホームドクター(整形外科)

「10時までに整形外科を受診してください」

という指示。

 

 いつものように

まなみさん さとしくんの登校を見送って

ちょっとパラパラ雨が降り出した。

「さとしっ!傘をさした方がいいよー」:ママ

 

f:id:gabo1322:20210922071411j:plain

 

 じぃじは

歩けるようになるまで

この場所には戻れません。

 

f:id:gabo1322:20210922072924j:plain

 

 テントもポツンと雨の中

 

f:id:gabo1322:20210922075614j:plain

 

 しかし、8時半出発で

打ち合わせていたのに、この雨の降り方って

どういうことなんだろう?

でも、どうあろうと行くしかないわけで

小雨のタイミングを待って

抱え込んで乗せて出発します。

 

 

 土砂降りになってしまい、どうしよう

母のときもそうだった、・・・。

みんなに最後見送られるとき

その瞬間に小雨になった

似た者夫婦なのだろうか。

総合病院には8時半より10分も早く到着。

そして、、

入院当日にオペが決まり

・血液検査

・レントゲン

・CT検査

・安静時心電図

・肺機能検査

たくさんの検査を行って、最後に整形外科外来に戻って

「12時までに抗原検査をまわさなきゃ間に合わない」:外来

11時50分 新型コロナウイルス感染症をチェック。

新型コロナワクチンをここ2週間以内に接種した患者には

手術が実施できない、、もちろん感染者は不可。

父はこの最後の検査を実施したときに

「本日は入院して、そのまま緊急オペになります」

外来のカーテンの揺れが

父の動揺を上手に表現していましたねー

 

 13:20 病棟からオペ室へ移動

 14:00 術式開始

 15:30 術式終了 意識を持って手術室を出る

 

 母が入院していた頃の病棟訪問のルールでは

家族の中でひとりだけは病室に入れてたのだが

今は、病院側からの依頼時のみ入室が可。

退院もしくは転院のときまで

ナースセンターまでは荷物を預けに行けるが

直接の面会はできない。

 

 母のときは

ベッドの上から堂々と電話をかけてよこしてた。

なにが欲しい、、

片付けをしておいて欲しい、、

そんなことも、出来ないわけで。

 

 術後、病室に戻った父は

関節通から解放されたこと

麻酔が効いて、術創部の痛みもないようだ。

 

 

 

 

 

 

5年2組学級だより 9月21日 進撃の五輪

 再出発から1週間!

 

☆久しぶりの委員会。音楽委員会の原こうを読みました。初めてのときくら緊張しました。コロナだから、一人しか包装室に入れません。「まちがえたらどうしよう・・・」と思いました。でも、アナウンサーを意識して、ゆっくりはっきり分かりやすく言えました。まちがえても一生けんめいやれば大丈夫。先生にもほめてもらって勇気がでました!

 

班長を決めるとき、やろうかどうしようか緊張したけれど、班長に立候補しました。班を決めたとき、頼りになる〇輝さん、真〇さん、〇生さんと一緒になれてうれしかったです。ぼくは、この班のメンバーと仲よくして、相談したり勉強したり遊んだりしていきたいです!

 

☆給食の時間、おしゃべりしないで食べるようになったら、とても食べるのが早くなりました。自分でもびっくりです!!今までは、遅くなっても残すこともあったけど、今日は早く食べ終わり過ぎて、片付けしてから予定帳の準備までできました。この調子でがんばります!

 

☆社会でニュースについてまとめました。2日間のニュースを比べて、どんなことを伝えようとしているのか班で考えました。「これと同じことだから重要な情報だよね!」など、重要なことをニュースにしていたり、最近流行っている情報を伝えていりことがわかりました。これからニュースを見るときは、何を伝えたいのか考えてみたいです!

 

☆社会でニュース番組について勉強しました。新しい班で初めて話し合いながらジャムボードも書き込んでいました。いい感じにまとめられたし、自分の意見がたくさん出せたのでよかったです。たくさんニュースを見て、勉強したことを生かしていきたいです!

 

☆外国語の授業で、英語のパフォーマンステストをしました。英会話はそんなに上手にできないし、テストのときはすごく緊張していたけれど、〇川先生に「すばらしい!」と言ってもらえたのでうれしかったです。〇ちゃんや班のみんなと練習してよかったです!

 

☆体育でハードルをやりました。ぼくは、左足で跳びました。先生に「うまい!」とほめてもらって、自分でもうまくできた気がしたので、踏み切る足をこの足にして、続けていきたいです!

 

 

 朝運動ができないので、登校すると教室にいるみんな。階段を上がってくる途中から、元気な笑い声が毎日聞こえてきます。忘れ物はちょこちょこあって、叱られたこともあったけれど、再出発の1週間、がんばったなぁと思います。班替えをして、委員会活動があって、新しいきまりができて、授業もどんどん進んで・・・。そんな中で、先週のみんなは、一気にエンジン全開で突き進んでいたと思います。「先生にほめられた!」って日記もたくさんありました。新しい班での話し合い(十分なやりとりはできないけど・・・)、前を向いたままではあったけど、それでも自分の意思を伝えながら、まとめたり考えたりできたなぁと思います。

 

f:id:gabo1322:20210921151530j:plain

 

 

 先週ウォーミングアップできたところ、

今週からガンガンいくぞ~!

大腿骨頚部骨折

 この3連休、18日(土)から

突如に痛みを訴えていた父

全く立てない・歩けない

9月6日(月)に転倒をして外傷があったが

そのときには歩けていたし

レントゲン写真にも異常はなかった。

 

 あまりに痛がるので

入院加療による治療が必要と判断し

相談のため、整形外科のかかりつけ医を受診。

 

「レントゲンを見てみましょう」

「折れてました、、」

大腿骨頚部骨折が判明しました。

「そりゃ、痛かったわけだ」

「しかし、骨折するようなことはしてない」

 

 「これから総合病院に行っても救急外来から入院」

「それとも、紹介状を書きますので明日、外来を受診しますか」

「その後、手術が必要です」

 

f:id:gabo1322:20210920190209j:plain

 

 「折れてれば、痛いよね」

「入院期間は術後を見ながら2週間くらいが一般的」

「それから、他病院に転院してリハビリを継続」

 

 なぜ、痛かったのか

理由がわかると、ホッとする部分もあるんだろうと思う。

 

 

f:id:gabo1322:20210919084740j:plain



  2021年9月22日(水)

長期入院になりますねー

自力でトイレに行けるようになるまで

帰宅できません。