疲れたぁ

 家族全員、「本当に疲れたぁ」

飛行機の乗り継ぎが子どもたちにとっては

一番、負担の少ない交通移動のはず

それにしたって

大人がこれだけ疲れているのだから

相当以上の疲れがあったはずです

『ご苦労さま!そしてありがとう』パパ

新居を朝の家族会議で決定して

小松空港で出発を待っているとき

まなみさんがいっぱいの涙をためて

「どうしたの?」パパ

「・・・。」マナ

「引越ししたくないの?」

「うん!」マナ

大粒の涙になりました。



 まなみさん 高知での幼稚園生活もあと残りわずかです。

 うさぎだよりh26.6.24

 ジメジメと湿度の高い日が続いていますね。しかし、子どもたちじゃ毎日元気に過ごしています。室内でもいろいろと楽しさを見つけていきながら、にぎやかに遊んでいます。特に最近は友だちを意識する姿が広がり、テラスまで出てきて「●●ちゃんきたー」「おはよう●●ちゃん」「●●くんおはよう」と声をかけ合うことが多くなってきました。また「●●ちゃんおらんね。おやすみ?」と聞かれることも多くなり、子どもたちなりに、クラスの友だちとして意識している様子が見られています。友だちが椅子がなくって困っていると持って来てあげたり、鼻水が出ている友だちに「ハイ!」と自分のポケットからティッシュを出して渡してあげたり、ふいてあげたり、ほほえましい嬉しい関わりも見られていますよ♪きっとお家では「今日、●●ちゃんが●●しよった」というような形で良いことも悪いこともいやだったことも伝わるようになってきたと思います。様々な状況を自分なりに受け取った言葉で伝えるので、少し違った形で伝わることがあるかと思います。子どもたちが一生懸命言葉で伝えようとする力を、今は認めてあげながら寄り添っていただけたらと思います。お子さんの話から「どういうことかな?」と思ったり、心配になられた事などありましたら、いつでも連絡下さいね。


 歯科検診、全員泣くことなくばっちり受診できましたよ!先生の顔が近づいてくると、肩が上がってガチガチになっている子はいましたけどね。終わった後に「ちょっとドキドキしたお友だち?」ときくと、ほとんど手が上がっていました。受診結果は先日、配布させていただきました。


 6月のねらい
・衣服の着脱を自分でしようとする
・水の感触を味わいながら、夏の遊びを楽しむ
・お気に入りの友だちと一緒に遊ぶ楽しさを知る


 ひよこぐみのおともだちが持ってきていたおたまじゃくしを見て、「カエルになるんだよ」と話をしたのですが、「なんで?なんでおたまじゃくしがカエルさん?」と不思議そうな子どもたち。ということで、ひよこぐみから分けてもらい、うさぎぐみでもおたまじゃくしを飼い始めました。次の日に、早くも、「カエルさんになったかな?」と見に行く子もいたりしてかわいかったです。カエルになった時の反応がすごく楽しみです❤


 おとうさんありがとう

 父の日にプレゼント、いかがでしたか?「お父さん喜んでくれるかな?」というウキウキした気持ちで、作っていた子どもたちでしたよ。それぞれの折り染めを表紙やネクタイの部分に使わせてもらいました♪週明けの月曜日、父の日プレゼントの話になり、「上手やねぇっていってもらった」「よろこんじょった!!」とキラキラした笑顔の子どもたち。「ありがとう〜って嬉しくて泣いてたお父さんいた??」ときくと、ほとんどの子どもたちが手を上げていましたよ。子どもたちにとっては、それくらいの嬉しさだったんでしょうね❤お家で、ステキな反応をして下さりありがとうございます。みんなの自信にもなったようです。


 先週、プールびらきとなりました

 初日はプールバックを手に嬉しそうに登園し、「もうプール入る?」「プールいつ?」と何回も聞いていました。着替えるということも年少さんにとっては一大事。珍事件が沢山ありましたよ。脱いだはずのパンツが見当たらないと思ったら、パンツの上から水着をはいていたり、全部脱いでお風呂感覚で入ろうとしたり(笑)いろんなことで笑わせてくれます♪でも子どもたちは真剣なんですよね。そこがまたかわいいです。プールでは水鉄砲で担任や友だちを狙ったり、ペットボトルや牛乳パックでできた手で持てるシャワーで遊んだり、手で水をすくってかけ合いっこをしたり楽しんでいます。これからもいろんな楽しみ方をしていきたいと思います。