台風8号

 

保護者の皆様へ  H26.7.8

 
 皆様には、すでにご存じのことと思いますが、台風8号の動きが大変気になっております。勢力がつよく、予想のコースをこのまま進めば、高知県への影響も懸念されるようです。昨日は高知県教育委員会からも、注意喚起の通達がありました。今後の進路などにくれぐれもご注意ください。

 今朝の予報を参考にしてみると、10日(木)から11(金)にかけて最も台風の近づく時間になりそうです。10日(木)と11日(金)は個人懇談会を予定しております。申し込みを終え、組んだ予定をすでにお知らせしておりますが、休園となった場合、実施不可能のなります。実施できなかった場合は予備日(今のところ15日になるかと思っています)を設定し、対象者に追ってお知らせいたします。

 さて、これからのシーズンは大雨等の災害が心配される時期となってまいります。そこで、災害が心配される際の基本的な事項の再確認を含めて、お知らせしたいと思います。休園の判断基準につきましては、いろいろとありますが、基本的には、以下の3点を打ち出しております。

 ・警報が3つ発令されると安全のため休園
 ・高知市教育委員会の判断で、公立中小学校が休校となり、TVでテロップが
  放送された時、高知市内の全私立幼稚園がそれに準ず。
 ・私立小中高等学校が休校になると、本園もそれに準ずる

 この判断基準の中で、毎回なるだけ早いうちにご連絡したいと思っています。しかし、なにぶん自然が相手ということですので、決定に手間取ったり判断をつけかねたりする場合も多々あります。又、教育委員会で決定した場合は

市教委→私立幼稚園連合→連合会連絡網→本園

という流れで、本園に通達されますので、ホームページに情報をアップできるのは、早くても午前7時頃になると思います。もしも、園からの連絡が手間取っている場合は、危険度を各ご家庭で判断し、休園頂いて結構です。その際、園への欠席連絡は不要です。台風の危険にともない休園になった際は、預かり保育もお休みとなります。
 
 また、通常通り保育していても、台風の速度が速まったり、危険を感じたりした場合は、降園時間を早め、全員お迎えをお願いすることもあります。臨時対応については、園のブログでお知らせするようになります。悪天候に場合は、時々チェックをお願いします。


台風8号

発生時は本当に大きな台風でした

本日、まなみさん幼稚園ホールで誕生日会です

みんなにお祝いしてもらえるこの日をずっと、ずっと

楽しみにしてきました。

「おめでとう!まなみ」