吉野オートキャンプ場に行って来ました

 9月24日(土)に運動会

運動会のあと、8番ラーメンさんで昼食し

そこからキャンプの準備

9月25日から1泊2日

パパは会社を休んで

まなみさんとさとしくんは幼稚園をお休みしましたよ

北陸の秋はキャンプをするには

この時期から10月中旬になるでしょうか?

自分たちは

ホットカーペットをテントに持ち込んで

真冬でもキャンプの経験がありますが

さすがに雪の中ではできませんし

また、昨年、金沢の自宅では

10月下旬から普通にホットカーペットを使用しているわけで

子ども達とテントでの宿泊を考えると

シーズンは短いと言えると思います。



 まなみさんが年長さんのうちから

家族全員のキャンプを体験させたいと思っていて

先週、シルバーウイークの入りの3連休で予約していたのですが

台風絡みの大雨警報が出ていては

キャンセルせざるを得ませんでした。

それで

休暇を取りながら

1泊2日で強行することにしたんです。

それにしても自分たちにとっても

10年ぶりのキャンプで

ターフ・テントの張り方も初心者になってましたねぇ

そして

今までのキャンプ経験で持ち込まなかった冷蔵庫を

ターフの隅に設置

キンキンに冷えたビールは有難かったし

食材についても安心感や清潔感が違って

快適に過ごすことができましたよ

10月にもう一度、みんなでキャンプに行きたいなぁって

思っています。

 25日(日)の天気はキャンプ日和

「えっ?どうだったぁ?忘れたぁ」

設営に苦労することって、あんま記憶になく

それはそれで

キャンプらいふの楽しさみたいなもの

遊具で遊ぶまなみさんとさとしくんには

「お外でこんなふうに食べるのって初めて((笑))」:まなみさん

そう!お弁当を持参して食べるのと違って

炊事棟で野菜を切って

ターフの中でお料理したり

シャワーを浴びて、暗くなったキャンプ場でバーベキュー


 炊事棟では子供用にと足場なんかも作ってくれてあり

ママ&マナでカレーの準備

さとしくんもお手伝いなにかできたかな?

パパの周りでカレールーを持って

「パパっ!見てぇ!これが美味しいの」:さとしくん


 バーベキューのコンロは

昔と比べて、いろんな優れモノがあって

是非、購入して揃えたいと考えたんだけど

まなみさんとさとしくんが

ガッツリと食べてくれるようにならないと

大型のモノは不必要で

少しの酒の肴が焼ければそれでイイわけで

我が家のコンロは相も変わらずの「七輪」

この七輪の中で赤々に燃える炎を見て

きっと、まなみさんとさとしくんは

キャンプの楽しさを知っていくと思います。

焼き物を準備しながら

夜空の星を探します

生憎、月曜日は雨の予報

(予報では午前3時から強い雨となっていました)

雲間にひとつ星を見つけて

「あっ!マナ、見つけたよ」:まなみさん

まなみさんとさとしくんはカレーを食べて

パパ&ママはいつもより少し多くお酒をいただきましたよ。

後片付けをして

ターフの中で横になって睡魔と闘うふたりをよそに

さらにワインで乾杯( ^^)/▽▽\(^^ )

まなみさんとさとしくんが熟睡したところで

抱っこして移動、テント中4人で寝ましたよ

 夜中、雨音が聞こえて

キャンプ用品の積み込みをどうしよう

食材は余分にあり、雨のひとやすみした瞬間をさがすことも

考えましたが

午前10時のチェックアウトの時間に合わせて

初めてのキャンプは終了です。

まなみさんは帰りのVOXYくんの中でお昼寝

キャンプって実際のところ、ホント疲れるんです。

もう1回、行きたいなぁ

今度は海の近くのキャンプ場がイイかな