芦城(ろじょう)公園に行って来ました

 まなみさんの体調如何で

ゴールデンウイークの遠出を取り止めることもありき

5月3日(水)気分転換を兼ねて

小松市の芦城(ろじょう)公園に出掛けてきましたよ

ここは一昨年の春、桜を楽しんだ公園です。



リンク『芦城公園の桜 - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)

リンク『芦城公園の桜 その2 - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)
2015年4月4日



 まだ、本調子とは言えません

しかし、食欲の回復も含め、だいぶ復調してきたまなみさんです。

ママと話し合って

明日は静岡に帰ること

そして、1日早く土曜日には、金沢に戻り

日曜日に気持ちと身体の準備を仕上げて

8日(月)には元気に登校・登園をする。

したがって、今回の帰省は2泊3日になりますねぇ

パパはほとんど自宅のお掃除で終わってしまいそう…。











 芦城(ろじょう)公園の藤棚は3ヶ所あって

市役所の駐車場脇、図書館の前、そして池を渡って桜山の下

どの藤の花も満開です。

いろんなイベントも開催されていましたが

藤の花の下はそんなに混雑もなく

おばあちゃん達がお弁当を広げていたり

気候も良くってのんびり気分





 藤の花には「クマバチ」がたくさん飛び交いますが

「クマバチ」は花の蜜を集めることに必死で

ヒトに対して好戦的でなく

大きくって、まん丸のフォルム、羽音は怖そうですが

気にせず、お花見していただければ宜しいかと思います。


 図書館の前で「石ころアート」自由参加コーナーがあって

「クマバチ」がいっぱい飛んでいる中、子どもたちが

一生懸命に彩色してましたよ

まなみさん、さとしくんも

もちろん参加して

さとしくんのは描き始めは「顔」だったんだけど

本人に聞いても

「なに描いたか、わからない」:さとしくん

まなみさんは「ドラえもん」ほか、イルカも描いてたなぁ…。





 石に描いたアートは

石集めの好きな焼津のじぃじに持っていくそうです。






 桜山を越えて、階段はあるんですが

山歩きが大好きになった、まなみさんとさとしくん

小道のない場所を好んで歩こうとするのが

最近の傾向なんです…。

木に抱きついていないと、転がっちゃうような斜面でも

へっちゃらのふたりです。

(こういう市街地にある公園では小路をゆくのが正解)


 階段に腰掛けている方々は

イベント会場のマーチングバンドを見学しています。

小松工業高校と案内されていましたよ





 きっと、静岡の藤の花は散っちゃているんじゃないかな?

去年は松任グリーンパークの藤棚を見たんだったよね

藤の花特有のモッサリとした質感は

芦城(ろじょう)公園の方があるように思います。




リンク『松任グリーンパークに行って来ました - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)
2016年4月30日













 あっ!|゚Д゚)))

さとしくん、泣いちゃったぁ

「泣かないさとしくん」4日連続は達成できず…。

単純にも

「さとし、まだ、遊びたいのにぃ、なんで帰るのぉ」:さとしくん

いつもはコレ、まなみさんのセリフなんですが

今日はやはり体調が優れず

「まなみさん、もう帰ろうか?」:パパ

「(あり得ないくらい素直に)うん。」:まなみさん

そう言って、まなみさんが歩き始めてすぐに

大泣きになってしまったさとしくんでした…。



 帰省のお土産も準備完了です。

高速道路の渋滞はどうだろうか?

安全運転で帰省します。