うみっこらんど七塚でキャンプ 第2日

 10月8日(日)

うみっこらん七塚キャンプ場 第2日目

初日、まったり(*´ω`)と食事中に小雨

荷物を一斉にターフの中に運び込んで

もう少しお酒

まなみさんとさとしくんは

七輪の炭火で続けてマシュマロを焼いてた…。



 キャンプ場のコインシャワーは数が少なく

初めからお風呂なしを決めてた

なんだろう?

ふたりは「お風呂なし」が嬉しいらしい

「やったー!お風呂なしなんだって」:まなみさん

(日頃のお風呂はどう思ってんだろう)

歯を磨きながら顔を洗う

パパは頭から水をかぶって

面倒だと、ハンドソープでそのまま、かまわず洗髪

子どもたちには大うけでした。

しかし、意外にスッキリして、風呂上がり感があるのが不思議…。

ビオレはサラサラなんだねぇ

ちなみに、シェーバーは持ってきたが翌日も使わなかった。


 テントの中では

今年も懐中電灯を1本づつ持たせて、また遊ぶ

シュラフを布団替わりにするんだけど

パパは腰痛がひどくって、敷布団にして毛布を1枚

やはり、少し寒かった

ママは掛け布団にしてたから

「もっと寒いかと思ったけど、全く心配なかった」:ママ

 夜中じゅう、雲が多くって

お月様は顔を出しても、星空は少なかったですねぇ

まなみさんとさとしくんに満天の星空を見せて上げたかったんだけど

残念でした…。



 朝はカレー

残さず、全部いただきます。

我が家のキャンプはバーベキューのお肉の量もそんなに必要なく

どちらかと言えば、ソーセージの方が人気

少ない食材を上手に使い切ってキャンプを終えます。



 テントの屋根に入り込んでいたカマキリ

今回のキャンプでは羽虫などが多かったです

「おすだけノーマット」のおかげで室内は快適でしたが

テントの周り、ターフの室内にはかなりへばりついて

まなみさんとさとしくんが気にしなければ、それも問題はありません。



 午前中はのんびりする予定でしたが

キャンプ用品の片付け、VOXYくんへの積み込み作業に

時間がかかって

気づくとすでにチェックアウトの時間

 手際良く撤収するグループでは大人の人数が違うし

のんびりしているグループは月曜日までの2泊3日

やっぱり2泊くらいしたいですねぇ





 キャンプ場をチェックアウトして連日の白尾海岸です。

昨日は竿を振って投げる練習を頑張ったまなみさんは

キスが釣れなかったんですね

それが悔しかったようで

そこにきて、さとしくんが順調にいろんな魚を釣り上げるから

それも面白くなかった。

 しかし今回の「海釣り合宿」で

まなみさんは普通に竿を操れるようになりましたよ

結果的にその竿に魚はかからなかったけれど

間違いなく、自分で投げ釣りが出来るようになりました。


 さとしくんだって

大きな竿をひとりで持って、キスを釣り上げる楽しみを知って

魚釣りが大好きになりましたよ



 こちらの動画は初めて竿を振り始めた土曜日のもの

どちらの手が竿の上を握るのか?

(教え方が悪かったパパの責任です。ごめんね)

しかし、真っ直ぐに海に向かって竿を振るフォームは

イイと思うよ

(よく見ているんですね、自分の仕草まで似てる)



 そして、投げ釣り練習2日目

かなり遠くまで錘を飛ばすことが出来るようになりました

「ママはもう負けちゃうかも」:ママ



 そろそろ納竿

竿尻の持ち方もベテランさんのようで職人さん

あるいは仕事人って感じにまで出来上がっています。

今年のキャンプはこの1回で終了になりそう

それは休日のスケジュールがいっぱいだから…。

だけど、これだけ上手になったまなみさんには

今月中にもう1度、海釣りの約束をしましたよ。







 最後にさとしくんが

服を着たまま海の中!

こうなるまでに、すでにビショビショだったんだけどね

家族みんなで海キャンプ楽しみました!!