金沢に戻りました

 昨日7日(日)昼過ぎに焼津ICに入り

途中、見合PAで昼食

マクドナルドがあったので

まなみさんさとしくんのご意見を尊重して?

大人は軽めにお昼しました

そして、自宅ちかくのアルビスさんに16:20着

時刻もあったんでしょうが

上着がなければ、どうにも寒い気温

ここずっと、上着なしで走り回っていたまなみさんも

たまらず、着込んでVOXYくんを降りました。



 冬休みを1日残して、戻ったのは

まなみさんの冬休みの課題を整理するため

まなみさん冬休みの初日にほとんど宿題は

やり上げているんです。

毎日の計算カードや読書を除けば

あと1日分の絵日記を描き上げるだけ

絵日記はテーマが決まっていて

ひとつは楽しかったこと

もうひとつが、お手伝いをしたこと

「お手伝い」は内容は初めから決めていて

焼津のばぁばのお店のお手伝い



 焼津のお店はずっと以前は

パンとケーキのお店から始まって

駄菓子屋さん、たばこ屋さん

そして、今はクリーニングの取次店を営んでいます。

その店番をするのが、まなみさんは大好きで

パンくずをお店の脇にまいてスズメを集めたり

もちろん、お客さんの対応もしながら

店の奥にあるピアノを弾いたり

店の炊事場で食事の準備のお手伝いをする

ホント、1日中お仕事しても飽きなない性格



 今回の帰省では

6日(土)しか日程が合わなくって

その日の思い出を

今朝、ママと相談しながら絵日記にして仕上げているんです。

1月8日(月)成人の日

朝から雨の降る休日で

家の中が寒い

乾燥した天候で快晴の富士山を眺めた場所と

今、生活する金沢との気候の差

部屋の中で暖房器具のお世話になれば

そりゃ、宿題をするには何も変わりはないんだけど

2階にトントンって上げっていくと

そこは冷蔵庫の中みたいだもんね



 ママはシーツを洗って

(さとしくんの鼻血があって)

コインランドリーに走って、乾燥機を使用

それじゃなくっても帰省中の洗濯物があったりしたからね

その間に

さとしくんの床屋さんもしちゃいました。

年末の帰省前にバリカンしたかったし

実は帰省中もバリカンを持参していましたが

どうにも、出来なくって

冬休みの最終日にやっと、散髪できました。


 さとしくん

ママが外出していても

素直に椅子に座って、暴れることもないし

嫌がることもないので

ほとんどカットした髪の毛は散らばらずに

後片付けも、ここ最近ではずっと簡単になりました。

これも大きくなった証拠なんでしょう。


 そろそろ、絵日記も仕上がる頃かなぁ

2階の窓から見ると、北陸特有の曇り空が広がっていますが

明るくなってきたようで、雨も降っていません。

さとしくんの縄跳び練習が出来るかなぁ。