さとしくん 個人懇談会

 7月2日(月)個人懇談会

さとしくん 年長組の担任の先生は

年少さんのときも担任で

小さな頃のさとしのこともよく知っていてくれるので

この2年でどれだけ成長できたか?

そんな視線でお話をいただいたようです。



 さとしくんは

家に帰っても、幼稚園でのお話は

以前からあまり言わない

それは手順良く話を構成するのが苦手だったのかも

それならしゃべらなきゃ、それでイイって

そんな感じなのかなぁ…。

自分で伝えたいことを、そのままにしておくと

対人関係のスキルが伸びないし

発言する能力そのものが発達しない?

別に病的な問題ではなく

「恥ずかしがり屋」さん



 単純に声を出すことに関して

日頃から大きな声で

隣に座っているとアタマが痛くなるくらい

だから、集団に慣れれば

普段のさとしくんにんるんじゃないかな?




 例えば「お当番さん」

朝の挨拶でお当番3名が先生のオルガンの前に並んで

先生からひとつの質問

周りの園児たちも節をつけて歌いながら

答えを促す

「じゃ、好きなお菓子はなんですか?」

(これは答えやすい質問かな)

まなみさんがお当番さんで、たまたま参観日で

「お父さんの好きなところは?」って質問

まなみさん良い回答が整理できなかったみたいで

「メガネをかけているところです」

答えたあと、ずっと不機嫌の参観日になってしまった。




 さとしくんがお当番さんのとき

しゃべり始めて、声が小さくなっていくんだそうです。

このまえ、授業参観の時の質問が

「好きなお菓子」だったんですが

これはお当番さんのひとりがリクエストして決まってたので

突発的に言われて答えの難しい質問は

本来、みんなが苦手ってことでもあるわけで

考えてみれば大人だって同じ。





 
クラスの中で「お箸の使い方が一番上手です」

そして、給食は残さず全部食べて

「給食を食べ終わるのは、いつも一番早いです」

 さとしくんになんで一番早く食べるのか聞くと

早く食べ終わると、その順番で好きな絵本が

誰よりも長く読めることになるんだって

まなみさんが当時、早かったかどうかわかりませんが

同じことを言っていました。





・リンク『個人懇談会 - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)



・リンク『個人懇談会 - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)



 体力測定の結果です。

25メートル走が5.9秒で5点

ボール投げは6.96メートル 練習の成果ですね

最近のさとしくん

気の強さも現れるようになって

負けず嫌いがもうちょっとスパイスに効いてくれば

恥ずかしがり屋さんは返上できると思うよ

年中さんの記録と比較しても、この1年間で

・25メートル走 7.5 → 5.9

・ボール投げ  2.86 → 6.96

立ち幅跳びはまぁ、イイや

すべての記録が年長さんの時のまなみさんを上回ることが出来ました。


 幼稚園最後の運動会は9月です。

かけっこで頑張って欲しいと思います



さとしくん 身体測定(7月3日実施)

身長107.1センチ

体重 16.5キロ