第43回焼津海上花火大会

 8月14日(火)

昼間はお墓参りをして

さすがに暑さの中、子どもたちも大変でした。

「今度はどこに行くの?」

そう言われながらの巡寺でしたからねぇ



 帰りにはドラックストア―で

いっぱいの洗濯バサミを仕入れて

屋外の物干しで劣化してしまった洗濯バサミを

ラジオペンチで引き離して交換

(結構な作業でしたよ)

ママの実家でも同じように(いや、簡単に)

直すことができたんだそうで

製品によっていろいろです。



 そんなことをしている間に夕方6時

7時半からは

『第43回焼津海上花火大会』が開催されます。

有給休暇をとっていなければ

花火を見ないで金沢に戻ることになっていたわけで

 これって不思議なもので

高知にいた頃であれば

一度、自分だけ四国に帰って

また、迎えに静岡に行くってことをしていたと思う

仕事の内容に違いもあって

もう、ゆっくり休んじゃえ!

というのが最近の事情?でもある。



 母屋の2階ベランダは広い

今回、椅子をきれいに並べて

外履きを履いて、花火を楽しみましたよ

焼津の会場花火は7時半に始まって1時間で終了

5000発は一気に打ち上げて

2尺玉の爆裂音はお腹に響く感じ

さとしくんは耳を両手でふさいで防戦?





 今年の花火はいつもとデザイン?が違う新型?

見慣れていない「面白いかたち」

横並びに同系色、同じ大きさの花火が同時に開いて

さらにそれより上方にアクセントをきかせて1発

夜空に一気に打ち上げてくだけでなくって

空のキャンバスに一瞬の絵画になっている

子どもの頃からずっと親しんだ

まぁ、田舎の花火だと思ってましたが

高度技術も進んでいるようです。





 8時半にはエアコンのきいたリビングに戻って

この時間からおやつタイムになります

ゆっくり寝ちゃえばイイんだから。



 さとしくん!

明日の朝には床屋さんしま〜すっ!



・リンク『第40回焼津海上花火大会 - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)


・リンク『焼津海上花火大会 - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)


・リンク『従兄妹たち集合&海上花火大会 - gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編)