夏休みも残り1週間です

 まなみさんの

夏休み研究発表は

稲作体験とバケツ稲をテーマにします。

「もう少し早くから作っておけば良かった…。」:ママ

バケツ稲データやまなみさんのスケッチは

完成しているので

あとはタイトルを考えて

整理して貼り付けて行けば完成なんですが

「まだ、なにも出来ていないし…。」



 まなみさんは

田んぼの生き物をスケッチしているんですが

気に入らいないのもあるみたい

要するに、コレって本当に「ア○○○○」なの?

「▲▲▲り」にしか見えないよ

昆虫のスケッチに関しては

さとしくんの方がそれなりにデッサン出来てますねぇ

「パパは絵を描くのって得意?」:まなみさん

いやぁね

まなみさんは基本的に虫が嫌いで怖いから

「(虫を)描くのもイヤなんでしょ」:パパ


 いろんなことを想定して

必要な備品(文房具)等を購入

大人の解釈で整理するのは簡単

まなみさん本人が納得と理解がなされていないと

先に進めないわけで

「稲の背丈」は毎週、まなみさんが測定して数値を読んでくれましたよ

ただ、文言として「背丈」がなにか?わからない…。

そうすると「稲の高さ」「稲穂の長さ」ならわかるかな?



 確かに、夏休みも残り1週間になって

次の土日には完成させて

週明けは新学期が始まって

9月3日(月)には研究発表も提出期限になるわけで

そんなに焦る必要はないけれど

のんびりもしていられない。

っていうか、土曜日にはまたイベントがあるようなので

8月31日(金)が締め切りになりますね