白尾海岸でキス釣り20180916

 うみっこらんど七塚キャンプ場

我が家にとってはホームキャンプ場になりました。

雨の日のキャンプって

テントやタープを片付けて

車に整理して乗っけること考えると

やっぱり、ムリって思う…。

どれだけ降られても

撤収作業のときには太陽の光がなければ

ホント、困るわけで

で、キャンセルすると

雨もたいして降らずに

「キャンプに行けたじゃん」

それも、そう言われると悔しくも思うわけで

今回、いろいろなことを考えて

相談の上、強行実施することにしましたよ



 結果を先に述べれば

初日、テント設営中に

気温がクッと下がって、涼しい風が吹き始めると

ポツ・ぽつと雨

こりゃー来るぞの思いどおりに

どっさり降り始めたけど、なんとかセーフ



 午後3時に白尾海岸へ

いつもは徒歩で道具を持って散歩がてら

海岸まで行くんだけど

今回はVOXYくんにさとしくん、まなみさんと3人で

白尾海岸に着いて、すぐに

フロントガラスを殴りつけるような雨

「リトル・マーメイド」DVDを見ていると

雨が上がって

「マナっ!一振りで終わるかもしれないけどやってみる?」:パパ

「うんっ!そうだね」:まなみさん

竿の準備中も小雨が降っていたのですが

そのあと2時間は雨が上がって

キス釣りを楽しむことができました。



(後述します)





 午後5時には我が家流「七輪でバーベキュー」

そしてみんな大好きカレーライス

残りの炭火でマシュマロを焼いていただくのも定番になりました。

こちらも、そろそろ片付けようかのタイミングで

土砂降りになったけれど

タープに避難して

続けてワインで乾杯。

夜中じゅう、雨は降って

タープ内に雨水が浸入して、電源コンセントが濡れないよう位置を

ずらしたり

雨よりも風が強くって

これに関しては設営時にペグダウンも多めにし対策。

翌日も1日じゅう雨の予報でしたが

雨が降ることは一切なかったですねぇ



 では、「白尾海岸での家族でキス釣り」についてご報告します。





 石川県に住まいして

広く長い砂浜には本当にお世話になったと感謝します。

まなみさん、さとしくん

ふたりとも投げ釣りが上達しました。

道具やフォームよりも

釣れる魚が豊富だったこと

そして食べても美味しくて

「キス10匹で天ぷら」

「10匹以下だったらムニエル」

そんな約束も我が家には自然に出来上がって

しかし、子ども連れ2時間で30匹くらいは釣れるから

また、楽しい…。









 まなみさん、本日の釣果

竿を振って釣り上げたキスが7匹

もう一人前に近いんじゃないかなぁ…。

小さなタイが食い付くこともあったんですが

ママとふたり並んでリールを巻くと

合計6つの針に5匹の小鯛

「大人チームって…、(大笑い)(そして笑いが止まらない)」:まなみさん



20180916まなみさん&さとしくん かほく市 白尾海岸 キス釣り






 きれいな夕日に会えました。

うみっこらんど七塚キャンプ場のルールでは

キャンプサイト内における区画・場所の指定はできないのですが

オートキャンプサイト 区画番号12「マンボウ」からは

こんなシーンが見ることができるのでお勧めです。

(少し高台になっていて海が見える区画なんです)



                     つづく