うみっこらんど七塚キャンプ場に行って来ました

 3連休の後半、1泊2日のキャンプ

まなみさん8歳2か月

さとしくん5歳7か月

「この前のキャンプではこんな歌を作って歌った」

赤鼻のトナカイさ〜ん、ビールを呑んで…、、、

「ママも○○の人形!よろしくっ!」

前のキャンプでどんなふうに楽しんだのか

記憶を呼び戻して

もう1回反芻して笑いにしてやろう

雨が降っても問題なしのエネルギーでもある。

家族いっしょのキャンプって

いつまで出来るんだろう?

我が家でパターン化したキャンプは

荷物が多いから

軽装のキャンプも考えなきゃ

軽装備の分、キャンプ場を飛び出して

外食してもイイし

銭湯でのんびりしちゃってもイイ

2〜3日泊まって、リフレッシュを心掛ける

合宿のような疲労感はない、かつ低コストがイイかなぁ

そんなキャンプなら

家族単位でずっと続けられるような気もする、今日この頃。






 さとしくんにとっては

今回のキャンプの一番は

「バッタをい〜っぱい捕まえたこと」

かもしれない

虫取り網と虫かごは前回のキャンプでは忘れ物のひとつ

クワガタを3匹捕まえたけど

食器を入れて乾かすネットの中に

入れておくしかなかったわけで

 さとしくん、そのこともしっかり覚えていて

「ママぁ、そこに(ネット)にバッタを入れてもイイ?」:さとしくん

ママにそんなお願いをしても、絶対ムリでしょ






 朝ごはんはカレーライス

バーベキューで食べきれないお肉もカレーで使用

あまりお肉を得意としていなかった、まなみさんとさとしくん

最近、よく食べるようになってきたと思います。

豚肉にしても牛肉にしても

「どのくらい買えばちょうど良いのか?いつも悩むの」:ママ





 このColemanのベッドも

我が家のキャンプに新加入

使用感は購入価格程度でしょうか

しかし、まなみさん&さとしくんには

滑り台的な発想に駆られるモノになるようで

人気製品になったようですよ





 チェックアウトは午前11時

雨に濡れたテントやタープを片付けるには

有難くも日向に天日干し

シュラフだってVOXYくんの上で布団干し

そんな工程を行くと

積み終えるまでに2時間かかります

我が家で一番小さなこのプール

電動で一気にエアーを送り込んで

9月もプールを楽しむことができましたよ


 設営のときには厳しく役割分担

っていうより、何をすべきかを見て感じてお手伝いするよう

「気づくこと」を優先にして声を掛けるので

帰りくらいは

最後まで楽しく遊ぶことを「優先」