白尾海岸でキス釣りです

9月23日(日)

運動会はお昼前には終了し

自宅に戻ってお昼ご飯

普段であれば、午後はのんびりする

でもね、ちょっとハードスケジュールを敢行し

白尾海岸に行って来ました。



 石川県に転勤し日本海でのキス釣りは

1匹も釣れなかったって事が1度もない。

だから、まなみさんもさとしくんも

リールを巻けば、何かお魚を釣り上げることができた!

白尾海岸では目の前にテトラポットはなく

水平線を邪魔するモノがないと

力一杯、竿を振ることができた。

 砂浜には「ヨコエビ」がいて

最初の頃は気持ち悪くって嫌がったけれど

千里浜につながる長い砂浜は

実際、どこで釣ってもイイんだから

隣の釣り人との距離がずっと長くって

初心者の練習であっても迷惑をかける心配もない。

 なによりも、海の中に障害物がなく

ひかかってテグスが切れるってこともない

キス釣りには聖地と言っても過言ではない場所ですね





 家族みんな

白尾でのキス釣りが大好きなんです。

キャンプとキス釣りがパッケージになって

まなみさんとさとしくんを浜に連れ出すと

食事の準備はママ任せになってしまい

申し訳なかったけど

いつでも大漁だった。

(そんなに釣れない日もあったはず)





 まなみさんは

自分で竿を振って初めて釣った魚が「フグ」でした。

それも、今シーズンのお話

今や、3本の針に20センチオーバーのキスが3連

あっという間に「釣り師」になってしまった。

実際、上手になったと思います。

(でも、餌をまだつけれない)

これで釣り餌を自在につけれるようになれば

だぶん、小学校のクラスの中でも

釣りが一番上手な女の子なんだろうなぁ

パパは転勤族なので

これからも異動はあって

「静岡でもキャンプが出来て、釣りができるの?」:まなみさん

「じゃ、そのときはココに似たキャンプ場があるから行ってみる?」:パパ

日本全国、周りは海なわけで

まだまだ、自分たちが知らない

楽しい場所もいっぱいあると思う。