あがた公園に行って来ました

 9月30日(日)

また台風がやってくる

ときどき雨の日曜日でした…。

雨じゃ、どうしようもない

石川県森林公園ちかくの「天神の湯」手湯・足湯の温泉

小舞子温泉もずっとお休みしていて

足湯のためだけに行くのはどうかとも思ったけど

我が家の面々はそろって大好きなので行ってみました

ところが

「強風の為お休みします」との張り紙

「あぁ…、また、やっちゃった。」

天神の湯って行ってみて、やってなかったことが

これで3回目…。



 「ここまで来て、そのまま帰るのは精神的にもよくない!」

フロントガラスには、ときどき雨粒

台風24号が近づいて、秋雨前線を刺激する

雨雲が束になって寄せて来るわけで

自宅待機があたりまえなんだろうけどねぇ



 ここから一番近い公園は「あがた公園」

高知から引っ越して来て、まなみさん&さとしくんともに

高知ではふわふわドームが楽しかったと

じゃ、北陸のふわふわドームを探して

その夏にブームになった公園です。

それから、あまりお邪魔してなかったなぁ…。




 久々にやって来た「あがた公園」

グランドゴルフ場が増設されて

砂利の駐車場もアスファルトになって

きれいなトイレも増えて

子どもたちにも遊びやすい公園になっていましたよ



 「あがた公園」と言えば

ふわふわドームだけじゃなくって

この、噴水公園に衣服のまま突撃すること

「塩素が強くって色落ちしちゃう」

「それでも、毎回、噴水の中に飛び込んでたなぁ」

まなみさんがママに

「最後に噴水で遊んでもイイ?」:まなみさん

どうやらママの了承を得たようです。




 そうなんです。

暑い盛りに子どもたちが大勢遊んだろう、この噴水公園も

毎年9月30日で終了なんです。














「あがた公園」に遊ぶ家族は我が家だけ?

ふわふわドームも雨に濡れて滑る滑る

裸足よりもソックスを履いた方がイイ?

生地が濡れれば、もっと滑る…。

滑って転ぶシーンが連続すると

子どもたちは

今度は滑って遊ぶ方に方向転換

遊び方をさがすこと

それが見つかるから、もっと遊具が楽しくなる。














 

 地元のお兄ちゃんたちがやって来ました。

素直に飛ぶんじゃなくって

転んで滑ることを前提にした飛び跳ね方

さとしくんはフローリングの上を走るときも

走りながら、正座の形になって膝で滑るのが得意

こんなところでも、同じフォームになってドームの坂を

滑り落ちてくる。





 しばらく遊べばみ〜んなびしょ濡れ

衣服で雑巾がけしているのと同じなんだから

「マナちゃんソックス、今朝おろしたてなのに」:ママ

新品のく白のソックスが多少黒ずんだようにも見えますねぇ











 さすがに

小雨が降って、肌寒い気温なので

噴水の中に飛び込んで行くのは

噴水専門家だけのようです。

まなみさんとさとしくんで独占した噴水公園です

そして、今日でこの噴水ともしばらくお別れ。