梅雨入り

静岡県内梅雨入り、8日にかけ大雨警戒
(2019/6/7 12:25)



 気象庁は7日午前、静岡県内を含む東海地方や関東甲信、北陸、東北南部地方が梅雨入りしたとみられると発表した。東海地方の梅雨入りは平年より1日早い。
 静岡地方気象台によると、県内は前線を伴う低気圧の影響で7日から8日にかけて非常に激しい雨が予想されるとして、大雨と雷、突風に関する県気象情報を発表した。土砂災害、浸水、河川の増水、竜巻などに注意を呼び掛けている。予想される1時間雨量は中部、西部、伊豆で50ミリ、東部で30ミリ。8日午前6時までの24時間雨量は最大120ミリとなる見込み。
 静岡市駿河区の小鹿公園内にある二ツ池周辺では雨が降る中、色づいたアジサイに来園者が足を止めて眺める姿が見られた。

静岡県内梅雨入り、8日にかけ大雨警戒|静岡新聞アットエス

 

関東甲信で梅雨入り 東海、北陸、東北南部も
(2019/6/7 11:38)


 気象庁は7日、東海、関東甲信、北陸、東北南部が梅雨入りしたとみられると発表した。平年に比べ、東海と関東甲信は1日早く、東北南部と北陸は5日早い。各地方とも向こう1週間は気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多くなる見通し。
 気象庁によると、これまでに沖縄や奄美、九州南部が梅雨入りしたとみられている。九州北部や中国、四国、近畿は7日に雨が降ったが、8日以降に天気が回復する見込みで、梅雨入りの発表を見送ったという。
 各地方の平年の梅雨明けは、東海と関東甲信が7月21日ごろ、北陸は同月24日ごろ、東北南部は同月25日ごろ。

関東甲信で梅雨入り 東海、北陸、東北南部も|静岡新聞アットエス

 

f:id:gabo1322:20190608012155j:plain

 

  8日(土)9日(日)と

キャンプに行って来ます!!

雨が心配ですが

まぁ、なんとかなるでしょう!