ぐんぐん 令和2年9月吉日 学年だより 動物園号

 電車、バスに乗って「日本平動物園」に行こう

 

 

 朝晩はだいぶ涼しくなり、秋の気配を感じるようになってきました。もうすぐ挑戦のステージが終わりますが、子どもたちは、日々いろいろなことにチャレンジし、充実した学校生活を送ろうと頑張っています。

 さて、生活科の学習として、日本平動物園への体験学習を下記のとおり計画しました。新型コロナウイルスの感染拡大が心配される状況ではありますが、この行事を通して子どもたちが得るものは大変大きいので、感染予防を徹底した上で実施することにいたしました。準備していただくものがありますので、御協力をお願いします。

 

 

 

                  記

 

 

1 日時

 

2 ねらい

・駅から電車やバスを利用する活動を通して、公共施設の安全な利用の仕方や乗り物の正しい乗り方、マナーについて学ぶ。

・動物園内の見学等を通して、班の友だちと仲良く協力して活動を行う。

 

3 目的地

日本平動物園

 

5 日程

学校出発8:15  焼津駅発8:58―――東静岡駅着9:24

1組東静岡南口バス発 9:38______動物園入り口着9:47

2組東静岡南口バス発 9:47      動物園入り口着9:56

日本平動物園見学  10:15~12:30

 

2組動物園入り口発 12:48______東静岡駅南口バス着12:57

1組動物園入り口発 13:01______東静岡駅南口バス着13:10

 

東静岡駅発13:27―――焼津駅着13:53  学校着14:15

(駅北の子どもは駅から帰ります。)

 

6 持ち物

・弁当

・水筒

・お手拭き

・ハンカチ

ティッシュペーパー

・マスク

・雨具(天候による)

・シート

・ごみ袋

・筆記用具

・たんけんのしおり

・財布(首からかけるらるようにひもを通したもの)

※持ち物にはすべて名前を書いて持たせてください。

※電車代、バス代、入園料は学年費から支出します。

 

7 服装

校服、赤白帽、リュックサック

 

8 事故防止対策

・交通ルールを守り、安全に気を付けて歩くこと、現地では班で行動し、一人で行動しないように事前に指導をします。

・駅構内や車内では、職員が分担して安全指導をします。

日本平動物園では、行動範囲を示し、事故のないよう施設職員の指示に従って行動させます。

・新型コロナ感染予防として、交通機関を利用する際は、つねにマスクを着用します。園内では入場時の手指消毒など感染防止指示に従います。

 

9 緊急対応

地震などの突発的な災害や事故が発生した場合は、計画した活動を中止し、施設職員の指示にに従い、児童の安全確保を第一おします。

 

 

 

 

f:id:gabo1322:20200920185555j:plain