メダカ4匹家族入りです


 まなみさん 小学5年生の理科で「メダカの飼育」があって

「卵を産んだんだけど、(親が)食べちゃった」:まなみさん、、そうです。

産み付けた水槽では(o・・o)/

親メダカと隔離しないとダメなんですねー

 観察日記を見ると

メダカのオスメスの見分け方等

図解されていたりして

ヒレのカタチが違うんだって)

(そんなの知らなかった)

(実物を見ても判断できない)

 

 うちにメダカは長いこといましたが

先日、最後の5匹がすべて旅立って

飼育水槽を片付けたばかり

今回、教室で観察を終えたメダカたちを

最高4匹までで、持ち帰れる児童に持たせることになったようです。

 ランチュウの餌やりもまなみさん さとしくんの係ですし

そんなに大変ではないはず、・・・。

ただ、お魚を飼う手間だけなんだよねー

 

 前日の17日(木)

「先生がビニールじゃダメって言ってた」:まなみさん

そこで

2リットルのペットボトルの真ん中あたりを

切り取って短くし

キャップの付いた方を蓋にして

おしりの部分も接続部分に切れ込みを入れて

口径をやや縮めてホッチキスで止めて

蓋がカチッとはまるようにする。

 メダカをペットボトルに入れたら

蓋をして、接続部分が外れてしまわないように

ガムテープで一重巻き。

そんなふうに、準備とアドバイスをしてあげましたよ。

 

 

 先に下校して帰宅したのは、さとしくん

いつもは、小学校から走って帰ってくるそうで

授業の終わった時間から

そんなに経たないうちに

汗だくになって、帰ってくるんですが

ここ最近、やたらと時間を掛けて

ゆっくり帰ってきます。

「走るのヤメたから」:さとしくん

友だちといっしょに歩いて、寄り道ならイイんだろうけど、、

この週末の休日は

「友達んちの横の畑に虫がいっぱいいるんだって」

虫捕りに遊びに行くそうです。

 

f:id:gabo1322:20210618155216j:plain

 

 

f:id:gabo1322:20210618155227j:plain


 

 

f:id:gabo1322:20210618155313j:plain

 

 

 

f:id:gabo1322:20210618155314j:plain

 

 

 

f:id:gabo1322:20210618155315j:plain

 

 「キュウリが大きくなりすぎる前に採って」:ママ

いつもは姉弟そろっての収穫作業ですが

まなみさんは帰宅後すぐに

「モトちゃんちに遊びに行く」ので

本日、さとしくん代表して、我が家のキュウリを収穫しました。

 

 メダカの入ったペットボトル

「なんだか水が漏れてる」

(運び方の問題みたい)

「いいよ(*´ヮ`)ノ いいよー!」

「遊びに行って帰ってから、メダカのお引越しをして」

家庭菜園の近く、軒下にメダカの入ったペットボトルを置いて

急ぎ出発する、まなみさんです。

 

 休日にコロナ渦にあって、家族とどこにも行けない

そして子ども達も自立していく姿を見ると

会社に残って、異動命令を待つのもアリだったのか?

退職するまでの単身赴任も

ひとり、初めての土地で生活することも

選択肢だったと、今更に思ったりするわけで。

 

f:id:gabo1322:20210618165058j:plain

 

 

f:id:gabo1322:20210618165145j:plain

 

 

 

f:id:gabo1322:20210618165335j:plain

 

 

 

f:id:gabo1322:20210618165425j:plain

 

 

 

f:id:gabo1322:20210618165528j:plain

 

 

 

f:id:gabo1322:20210618165939j:plain

 

 さて、家族に新入りしたメダカたち

「楽しそうに泳いでいますか?」