雨の日の送り迎え

 2021年7月2日(金)

梅雨らしい雨、、

昨日はレインコートを着込んで登校

しかし、今日の朝の雨は大粒の土砂降りになりました。

グループラインがピコピコ鳴って

どこのお宅も集団登校でなく

車で小学校まで子どもたちを送迎するようです。

 

 「マナちゃんは6年生になったら歩くんだよね」:ママ

班長・副班長は下級生を連れていかなきゃ」

(そうか、そんな予防線も必要なのか)

班長・副班長の家の車で運んじゃえばイイじゃん」:GABO

小学校のグランド脇に駐車するそうなんだけど

細い通学路の車道が渋滞することも、、

焼津市内は、どこも一方通行の狭い道が多くって

慣れない方々には面倒な交通事情が大変でもあるわけで。

 

 

f:id:gabo1322:20210702072429j:plain

 

 

 

 我が家の場合、

小学校近隣に住む自分の同級生の駐車場に停めて

そこから、まなみさん さとしくんは登校。

今まで、送迎はママ担当でしたが

今日は自分が行って来ました。

「土日以外7:00ー8:00進入禁止」

歩道のない車道を歩くことになると

通学路には、車は入れない。

雨の中、旗振りをする保護者も大変です。

(昔から「みどりのおばちゃん」って言ってた):古い記憶

横断歩道を二か所掛け持ちして

集団登校の児童の安全を守ります。

車社会と児童の登下校

譲り合いの気持ちや

ドライバーと歩行者がその都度、アイコンタクトをとれば

問題になること自体がおかしい話のはず

しかし、「飲酒運転のトラックが登校時間に通学路に突っ込む」(千葉県)

そのような事態を憂慮し規則で防御せざるを得ない。

 

f:id:gabo1322:20210702070314j:plain

 

 自宅の中庭に並べた敷石

撒いた砕石は水の中になっても

ちゃんと、アタマを出して

歩いて渡れるようになっている・・・。

失職中の作業のひとつです

「我ながら、設計通り」

 

f:id:gabo1322:20210702072437j:plain

 「7:30にならないと校舎に入れないかも」:ママ

7:29までVOXYくんの中に待機して

校門に向かうと

すでに入口は開いていて

「今日は委員会があるの」:まなみさん

「べつに集まるわけじゃなくって」

「植物の水やりがある」

(軒下の鉢植えには雨水がかからない)

環境委員のまなみさん授業前にひと仕事です。

 

 VOXYくん

雨の送迎時は母の店舗の軒下に駐車して

雨が降っても、荷物が乗車時には濡れないように

子どもたちは

いろんな意味で恵まれています。

 

 

 


件名: 【緊急】本日の下校

 小学校より、保護者の皆様への緊急メールです。


 梅雨前線の活発化に伴い、本日朝から焼津市において大雨警報と洪水警報が発令されました。4月に配付した「気象情報等の対応」により、今後も大雨の影響が心配される状況であるため、子供の安全を第一に、下校については5時間目終了後、全学年子供会ごとの集団下校とします。下校時刻は、14:25です。ただし学区外は14:10となります。急な対応で申し訳ございませんがよろしくお願いい
たします。