感染拡大というけれど、コロナもこれで終息気配

 2022年1月22日(土)

「祝 誕生日おめでとう!」

我が家の庭は植木屋さんの

プロの技、、落ち葉もなくって

掃き色もきれいで

よその庭みたいになってるぞ

好きな盆栽いじりでもやりに帰ったらどうだ。

 母の死と自らの大怪我で

一気に老け込んでしまったのは

「今、やりたい事、やるべき事」が

なかったからなのかもしれない。

定年退職をしてからの引き籠りも

問題になっているそうですが

類似する要素がありそうです。

 

 世の中から「マスク姿」は簡単に払拭されないだろう

今の「コロナ」「感染拡大」は大問題とされるが

「インフルエンザ」「学級閉鎖」ならば

面倒であっても、大問題ではない。

「オミクロン株」がマスコミの話題にのばったとき

「変異箇所が多過ぎることから、変異というより親戚」

そんなコメントが専門家からあった

致死率が低く、重症化することも少ない

この時点で「コロナ終息」を判断しても構わない。

 

 

( ママメール )

 


日時: 2022年1月20日 16:00:19 JST

件名: 【連絡】市長メッセージ(文書)について

保護者様への連絡メールです。

本日、児童生徒に向けた焼津市長メッセージが届きました。
全校放送で子供たちには読み聞かせ、配付して持ち帰るようにしました。
このメールにも添付いたしますので、ご覧いただき、ご家庭でも感染防止対策の徹底をお願いいたします。


添付ファイルはこちらから
https://storage.kizuna.chuden.jp/yXS1jRsN95ogUDwj5nzqaQ/L5UWF2LrGWSd-1ZS-0E-Rw/list.html

 

 

 

 小中学生の皆さんへ

 


 1 月に入って、再び、新型コロナウイルスが猛威を振るっています。皆さんの
中には、この先どうなるのだろう、学校はどうなるのだろう、自分や家族は大丈
夫だろうかと不安に思っている人がたくさんいるのではないでしょうか。


 不安や心配がまったくなくなることは難しいと思いますが、まずは、家でも学
校でも、ずっと取り組んでいる感染防止対策を続けていきましょう。マスクをし
たり、手を洗ったり、具合が悪い場合には学校を休んで病院にかかったりするこ
とが大切です。また、健康を守るために、早寝早起きをすることやきちんとご飯
を食べることなど、規則正しい生活をすることも、大切なことです。


 新型コロナウイルスには、誰もが感染する可能性があります。感染した人が悪
いわけではありません。十分気を付けていたのに感染したという人、どこで誰か
らうつったのか感染経路がわからないという人が増えています。ですから、学校
やクラスの中で、感染することは悪いことだという雰囲気ができてしまうと、感
染した人や症状のある人は、とてもつらい思いをします。皆さんには、感染した人や症状のある人を責めるのではなく、思いやりの気持ちをもって接してほしいと思います。感染した友だちの回復を願い、治って学校に戻ってきたときには温かく迎えてください。もし、自分や自分の家族が感染したときに、クラスの仲間や仲良しの友だちに、どのように接してほしいかを考えて、友だちへの言葉がけや行動をしてほしいと思います。

 

 コロナという難局を友だちや家族、先生方
など、みんなで力を合わせて乗り越えていき
ましょう。そして、やさしさと強さをもって、
家庭や学校で笑顔のある生活を続けてほしい
と思います。
                          令和 4 年 1 月 
                         焼津市長 中野 弘道

 

 

f:id:gabo1322:20220122100015j:plain

  

 

 

 久しぶりに快晴の休日

20日(金)は完徹で業務にあたって

(仕事で徹夜したのは初めてですねー)

銀行まわりをしながら

前職の後輩に電話を入れました、、

「金沢から転勤したらしいね、どこにいるの」:Gabo

「ご心配をお掛けしまして、名古屋本社で推進業務をしています」

10月1日付けの転属だったそうで

「奥さんも喜んでいるんじゃない?」

雪国のどんよりした空は独特だったし

なにより雪の世界での生活は厳しいからね、、

こちらの現状も報告し

「お元気そうで良かったです」

後輩たちも頑張っている。

 

 

 

f:id:gabo1322:20220115085011j:plain

 

 

f:id:gabo1322:20220115085000j:plain

 

 

 

 

1月21日の県内合計 1156人
病床使用率26.2
東部34.4% 中部12.1% 西部32.7% 重症者2.0%(1月21日現在)

 

 

  市町名 感染者数
市部 静岡市 6969人(+181)
浜松市 7093人(+268)
沼津市 1888人(+65)
熱海市 376人(+20)
三島市 1002人(+33)
富士宮市 825人(+16)
伊東市 594人(+18)
島田市 714人(+28)
富士市 2140人(+21)
磐田市 1731人(+71)
焼津市 1482人(+32)
掛川市 794人(+33)
藤枝市 1042人(+32)
御殿場市 946人(+49)
袋井市 764人(+37)
下田市 162人(+1)
裾野市 354人(+14)
湖西市 684人(+39)
伊豆市 199人(+2)
御前崎市 269人(+9)
菊川市 585人(+48)
伊豆の国市 406人(+19)
牧之原市 382人(+12)
賀茂郡 東伊豆町 67人(+3)
河津町 18人
南伊豆町 36人(+1)
松崎町 17人(+1)
西伊豆町 44人
田方郡 函南町 254人(+17)
駿東郡 清水町 359人(+6)
長泉町 409人(+30)
小山町 188人(+19)
榛原郡 吉田町 227人(+10)
川根本町 16人(+4)
周智郡 森町 79人(+6)
その他 不明・県外等 519人(+11)

 

 ※数字は速報値です。精査により後日変更される場合があります。